未経験者でもエンジニアの求人に応募できる

ソフトは経験が重視されないことがある

エンジニアの求人には、いろいろな種類があります。おおまかに分類すると、2つの種類があります。ハードウェアとソフトフェアを作る仕事です。この2つの中でハードウェアの仕事は、経験がある程度重視されます。例えば、パソコン本体を設計する仕事だったら、知識があった方が採用されやすいです。ソフトの仕事の場合は、経験がなくても採用されることが多いです。例えば、スマートフォンのアプリを作る仕事の場合は、経験は重視されません。この分野の仕事は最近始まったもので、豊富な経験を持つ人の数は少ないからです。

スキルや熱意をアピールする

ソフトのエンジニアの仕事は経験がなくても採用されることがあるのですが、スキルや熱意は重視されます。ただ働きたいと思っている人よりも、意欲のある人を採用した方がその会社のプラスになるからです。また経験はなくても、採用された後に使えるスキルがあれば優遇されます。例えば、上記のスマートフォンのエンジニアだったら、自分でアプリを作った経験があれば、それを歓迎する会社があります。

スキル以外で重視されるもの

エンジニアの仕事はスキルが重視されますが、それが以外の能力も大切です。特に大切なことは、ミスをしないで仕事をすることです。エンジニアの仕事は精密な機械を取り扱うことが多く、些細なミスが大きな事故を引き起こすことがあります。自分の担当する仕事はミスをしないで、最後までやり遂げることが求められます。お客様の声に耳を傾ける姿勢も大切です。特にソフトの仕事だったら、お客様の希望を聞いて、それを仕事に反映させていく面があります。お客様が自分の希望を話しやすい人柄になることが重視されます。

建設・建築業界では人手不足が続いていることから、様々な職種において求人が出されています。その中でも、施工管理の求人は専門的な職種であることから、給料が良くなっています。

お問い合わせ